【お月見 de けんぽうカフェ】憲法25条(生存権)は日常生活と直結してることを知りました!

8月24日の『 🎑 お月見 de けんぽうカフェ 🎑 』無事終了しました!

来月は、9月28日 開催しまーす✨✨

今回は『お月見』なのでお団子?ということで、差し入れのお団子を食べながら和気あいあいでした 🎵
そして、お知らせしていたように、今回は特に 憲法25条(生存権)を取り上げました。

今回は『お月見』なのでお団子?ということで、差し入れのお団子を食べながら和気あいあいでした 🎵
そして、お知らせしていたように、今回は特に 憲法25条(生存権)を取り上げました。

最低限度の基準は、衣服費・食費・住居費・医療費・勤労世帯の年間収入と支出・物価上昇率 などのデータを収集分析し、立法行政機関主導で行われるとのこと。

私たちの 日常生活と直結している のですね。
生活保護費を下げる ということは、私たちの生活の基準を下げるということになるのですね。
うーむ。

そして、25条に関わる最新ニュースとして、
・米空軍オスプレイ5機 横田基地 10月1日配備へ
・福島の汚染水 排水の法令基準値越えも海に放出する構え
・矛盾だらけの 障害年金 打ち切りで生活一変

また、これもとても大事なことですが、見落としがちです。国(政府)は、国民が『健康で文化的な最低限度の生活』ができるように、社会福祉や社会保障の向上・増進に努めなければならない という義務を負っている ということです。

今の私たちの生活状況を考えてみて、国(政府)は本当に社会保障や福祉を向上させてくれているのか?
最新ニュースをみても、実際には、年金や生活保護費が減らされたり、医療費が上がったり、騒音や汚染水などで生活が脅かされないか、私たちはしっかりと国(政府)のしていることに関心を持って見ていかなければいけないんだなと感じました。

そして、けんぽうビンゴでは
憲法27条(勤労の権利・勤労条件の基準)に関わる最新ニュースとして、
・「障害者雇用水増し」問題
・2019年年金大改悪 給料の60%超が天引きされる異常事態も

また、その関連として話しに出たのが、この前、強行採決された『 高度プロフェッショナル制度 』のことでした。この『高プロ』は、勤労条件の基準は法律で定めなければならないとあるのに、勤労条件の基準を 省令で規定すればよく、国会を通さず変更できる ということなのです。なので、憲法違反の法律 ではないかという指摘があるということも知りました。

高度プロフェッショナル制度をよくわからない…という方!コチラがとても参考になります。
木村草太の憲法の新手(80)
高プロの法案を全文チェックしてみた。
高度プロフェッショナル制度をよくわからない…という方!コチラがとても参考になります。
木村草太の憲法の新手(80)
高プロの法案を全文チェックしてみた。

てな、感じで
最新ニュースを絡めつつ盛り上がりましたよー!

今日は、チラシを見て初めて参加された方もいろんな意見を話してくださいました!
また来てくださいね 💕 ‪

来月は、9月28日 ですよー!
 ↓ ↓ ↓
‪午前10時から12時までです。‬
‪場所:浦和パルコ9階コムナーレ
浦和駅東口 徒歩1分
(さいたま市民活動サポートセンター)奥の飲食可のスペースでやってます。‬
‪‪是非いらしてくださいね❣️

憲法改正』が言われている今、「憲法って何? 何のためにあるの?」をみんなで考えていきたいなと思っています。ちょっと気になっているという方は、一緒に学んでいきませんか?
『けんぽうカフェ』は毎月第4金曜日に開催しています☆
時間内でしたら、いつ来ても、いつ帰っても大丈夫お気軽にお越しください♪

【けんぽうカフェ】けんぽうってな~に?一緒に学びませんか?

◯日 時:毎月第4金曜日 AM10:00 ~ 12:00
◯場 所:浦和サポートセンター(浦和パルコ9階)
           住 所:さいたま市浦和区東高砂町11-1
       ・浦和駅東口からパルコまで 徒歩約1分
◯参加費:無料
◯その他:お子様とご一緒にどうぞ!
※時間内でしたら、いつ来てもいつ帰っても自由です♪ ちょっとだけ顔出しOKです!
◯日 時:毎月第4金曜日     AM10:00 ~ 12:00◯場 所:浦和サポートセンター
     (浦和パルコ9階)
 さいたま市浦和区東高砂町11-1
 ・浦和駅東口から 徒歩約1分
◯参加費:無料
◯その他:お子様とご一緒にどうぞ!
※時間内でしたら、いつ来てもいつ帰っても自由です♪ ちょっとだけ顔出しOKです!